株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
たのしいLifeを・・・
Release: 2019/03/10 Update: 2019/03/10

人はわが鏡|3月9日のことです。

Pocket

人はわが鏡

人は人、自分は自分と別々のいきものだと考えるところに、人の世のいろいろの不幸がきざす。
実は人はわが鏡である。自分の心を映す映像にすぎぬ。
親子、夫婦、交友、隣人、すべてわが鏡であって、わが心のままに変わって行く。
今日まで、相手を直そうとした。鏡に向かって、顔の炭をけすに、ガラスをふこうとしていたので、一こうにおちぬ。
自分の顔をぬぐえばよい。人を改めさせよう、変えようとする前に、まず自ら改め、自分が変わればよい。

3月9日、丸山敏雄一日一話(幸せになるための366話)言葉です。

自分が心を直すしかないんですね。

人は変わらない。

理解はしているんですが、そう簡単でもないのも確かなことです。

イラっとくる自分。そんな自分にどうなんだと問う心の余裕があればいいだけのことというのはわかっています。

自分だ変わればよい、しかし考え方を直すには時間がかかります。

あきらめないことですね。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。




コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください