株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
たのしいLifeを・・・
Release: 2019/05/14 Update: 2019/05/14

欲はあってよい|5月14日のことです。

Pocket

欲はあってよい

人間は欲心に満ちていて、それでよいのである。かりに気候がよく、食物を居ながらにして得られ、着物もいらぬとしたら、何を楽しんで働こう。文化といったようなことは何一つ栄えず、原始の世界が、そのまま続いていくであろう。
幸いにして、人には欲がある。いや人は、我欲一点張りである。この欲があり、わがままするということが、本能の世界をふみこえて、ついに大きな文化をきり開き、更にこの欲望の一線を見事にのりきって、高い精神文化、広い学術、芸術の天地をきり開いた。

丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、5月14日のことです。

我欲一点張りというのはたしかにそうかもしれませんね。

孔子も孟子も道を求めるという点においては我欲かもしれませんね。

欲がなければ人間社会の発展すらもないでしょう。

芸術なんかは特にそういうことが言えるのかもしれません。

ただひたすらにいいものを作りたいという欲がある。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。




コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください