株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
たのしいLifeを・・・
Release: 2018/05/19 Update: 2018/05/19

やまとおのことは|5月19日のことです。

Pocket

やまとおのことは

およそわが身辺に起伏する雑事については、心を微動だもさしてはならぬ。明鏡のごとき不動心を堅持して、泰然として山のごとくではなくてならぬ。
しかしながら、事いやしくしておおやけのこと、祖国の重大事に関しては、猛火のただ中に屹立した不動明王の大勇猛進をもって、降魔の大剣を揮い、一刻の逡巡もなく、寸毫の妥協もあってはならぬ。毅然として起ち敢然として進む。
これこそ、やまとおのことの、さながらなる心境である。

丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、5月19日の言葉です。

「やまとおのこ」いったいなんのこっちゃと思ってぐぐってみました。

「やまとおのこ」というのは日本男児のことみたいですね。

日本男児なら小さいことにとらわれず国の大事のような大きなことに突き進むことが大事ということでしょうか。

あまり小さいことにとらわれてはいけないということはわかります。

その小さいことというのはきっと噂話のようなことに心を動かされるなということなのでしょうね。

自分の信念をしっかりと練る必要があるなと思います。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。




コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください