人生は自由|8月4日のことです。

Release: 2018/08/04 Update: 2018/08/04
Pocket

人生は自由

おだやかな明るい心をもって物に向かえば、物みな我がために有り、我がために働く。不用な一物もなく敵対する一人もない。世のことごとく、人も物も草も木も、我がためにめぐり我がために歌う。
喜び、怒り、悲しみ、憂い、皆我にあり、我が心にある。取るも捨てるも、思いのままである。
まことに人の世の幸不幸は、人のせいではない、ただ自ら求めるものである、ということになる。
人生は自由である。これを不自由にするのは、己自身である。

8月4日、丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、今日の言葉です。

すべては自分の中にある。

その通りだと思います。

感情というものは自分の捉え方考え方のくせです。

ものごとを肯定的に考えられればいろんなことが楽になります。

人のことはよく見える。

しかし、その時自分の感情がどこにあるのか考えなければいけませんね。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください