株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
たのしいLifeを・・・
株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営 > 日記 > 孟子 > 居は気に移し、養は体に移す|11月9日のことです。
Release: 2018/11/10 Update: 2018/11/10

居は気に移し、養は体に移す|11月9日のことです。

Pocket

居は気に移し、養は体に移す

居は気に移し、養は体に移すと、大なるかな居や。(尽心上三十六章)

きょはきにうつし、ようはたいにうつすと、だいなるかなきょや。(じんしんかみだいさんじゅうろくしょう)

【訳】
(昔から)「居るところの地位は気象を変化させ、栄養は肉体を変化させる」といわれている。なるほど、地位というものは実にたいしたものだ。

11月10日、孟子一日一言の言葉です。

なってから変わるということはあると思います。

一度役目を引き受けるとどんどん役目は増えていきます。

断ることも重要と言われますが、今の段階では引き受けることで心が鍛えられるとうことはあります。

やってみなければわからないものです。

今日も一日がんばります。




コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください