平世・乱世|6月12日のことです。

Release: 2018/06/14 Update: 2018/06/14
Pocket

平世・乱世

禹・禝は平世に当る。(中略)顔子は乱世に当る。(離婁下二十九章)

う・しょくはへいせいにあたる。(ちゅうりゃく)がんしはらんせいにあたる。(りとうしもにじゅうきゅうしょう)

【訳】
禹・禝(后禝)が活躍したのは太平の時代であった。(中略)(孔子の門人である)顔回が活躍したのは乱世の時代であった。

6月14日、孟子一日一言です。

今の世の中も太平と言えるでしょうね。

70年以上は戦争はありませんから。

どんな時代に生きても基本的な道徳感は変わらないとも思います。

思いやりや正しいこと。

どんなときでもそれは変わりません。

太平や乱世も将来の人が決めることです。

今を生きるしかありませんね。

今日も一日がんばります。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください