度胸をすえる|8月1日のことです。

Release: 2018/08/01 Update: 2018/08/01
Pocket

度胸をすえる

きらって、払いのけようと、いら立ちから、苦難も、苦しめの手をゆるめないのである。
一天にわかにかきくもり、雷鳴天地にとどろき、大雨沛然といたる。
しかし、これは人を害しようとするのではない。オゾンを放ち、うるおいを与え、害虫をおし流して、稲の実りを助ける慈雨である。
論より証拠、やってみればわかる。今日までの影法師におびえるような生活からはなれて、度胸をすえて正面から笑って取り組んでみるがよい。

8月1日、丸山敏雄一日一言幸せになるための366話、今日の言葉です。

真正面からあたってみる。

やってみてからと私も思います。

そういう苦しいことから逃げ回るといろんなものがなくなる気がします。

しっかりと自分自身で受け止めて笑いなが取り組んでみます。

実際そうしてみるといろいろわかることもあります。

今日一日朗らかに安らかに進んで働きます。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください