朋友の道|6月17日のことです。

Release: 2018/06/17 Update: 2018/06/17
Pocket

朋友の道

善を責むるは朋友の道なり。父子善を責むるは恩を賊ふの大なるものなり。(離婁下三十章)

【訳】
善を責め合うのは、朋友の間の道である。親子で善を責めるのは、もっとも親子恩愛の情をそこなうものであるから、よくないことである。

6月17日の孟子一言です。

親子でいいとか悪いとかを話すなということでしょうか。

たしかにそうかもしれません。

親子で間違いを探し合い指摘したところで意味もありません。

生涯親子なんですから。

親だから正しくあってほしいと思いますがそう簡単ではありませんね。

今日も一日がんばります。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください