株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
たのしいLifeを・・・
Release: 2018/04/27 Update: 2018/04/27

陰のかまえ|4月27日のことです。

Pocket

陰のかまえ

陰のかまえというのは、一切を受け容れて、対立しない。すべての我を与えて、我なき心境、これは存在の窮極である。
対者がなくなるので、全一におり、統体の真に還る。すべてが我となって、すべてが身ずからにしてわかり、心の欲するところに従ってのりをこえない。これは、至人であり、至境である。これが、存在の陰である。
倫理のさかいでは、「ハイ」の一語につきる。すべてを受け容れる。この「ハイ」はすべてを受け容れる絶対境の表現である。

丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、4月26日の言葉です。

このような境地に行くためには修行が必要ですね。

極力、「ハイ」で頑張っているつもりですがかき乱される感情というものもあります。

やるしかないのに心の中では調和をとるかのように言い訳が登場してきます。

陰のかまえを会得するにはまだまだかかりそうです。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。




コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください