不滅なる精神

Release: 2022/06/20 Update: 2022/06/20
Pocket

不滅なる精神

われわれ人間は、その人の願いにして真に真実であるならば、仮にその人の肉体が生きている間には実現せられなくても、必ずやその死後に至って、実現せられるものであります。否、その志が深くておおきれば、それだけその実現には時を要して、多くはその肉体の死してのち、初めてその実現の緒につくと言ってもよいでしょう。そしてこれがいわゆる「不滅なる精神」、または「精神の不滅」と呼ばれるものであります。【299】

#修身教授録一日一言 #森信三 #毎日投稿 #日常 #毎日ブログ #毎日更新

大きな志は自分の死後にまでも引き継がれるということを考えた時、教授のことを思い出してしまいますね。

教授の言う教育とはそのような大きな志をもった人間を作り出すことが目的なんでしょうね。

自分が死んでから志をもつことの重要性を伝え続けていくというのはやはり文章ですね。

いかに文章に思いを込めて発するかということに尽きるようにも感じます。

あふれ出る言葉を持つことは読書量ということにもなるかと思います。

実践しながら読書をすることが必要ですね。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください