わがままは朝寝から|1月30日のことです。

Release: 2018/01/30 Update: 2019/01/12
Pocket

人間が、他の動物とちがって、いろいろの不幸に出会っているのは、その元は全部、わがまま、気ままの心からです。
このわがままは、何よりもまず、朝寝から始まる、と申してよいのです。「人生の不幸は朝寝から」しだいしだいにもつれだして、今日のような悩みの人生が生まれてきたのです。
その証拠に、どんな苦しみ、どんな悩みにからみつかれ、また肉体上のおそろしい病にとりつかれている人々も、まず何より、早起きをひとつはじめてごらんなさい。ただそれだけやってごらんなさい。

丸山敏雄一日一話(幸せになるための366話)1月30日の言葉です。

朝をぱっと起きること。

冬は辛いですが実践あるのみですね。

しかし、二度寝などしてしまいます。

目がさめた瞬間起きる。

そのことを意識の中に持つことでも違います。

朝を勝負と心得てがんばります。

まだまだ負けが多いですが。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください