チャンスは目の前に|4月3日のことです。

Release: 2019/04/03 Update: 2019/04/03
Pocket

チャンスは目の前に

生命を磨き、手入れ、これが教育であるのに、どこに目標がないというのか、生命の拡大と完成とが人の生活であるのに、どこにいったい不満があっておもしろくないのか、何に不明があってうちふさいでいるのか。
日々刻々の我が仕事こそ、その独自の個性をあらわし自己を実現する唯一無上のチャンスでないか。
どこにウロウロせねばならぬことがある、何に思い迷うところがあるにか。

丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、4月3日の言葉です。

成果の上がるものでしっかりと仕事をする。

とても実感するところですね。

頭、体をフル稼働して。

経営者に働き方改革はありませんね。

でも働く人にはよい環境で効率のよい仕事をしてもらうようにしなければなりません。

一人では何かを達成しても自己満足しかありませんしね。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください