株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
たのしいLifeを・・・
株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営 > 日記 > 孟子 > 仁人は天下に敵なし|11月24日のことです。
Release: 2018/11/24 Update: 2018/11/24

仁人は天下に敵なし|11月24日のことです。

Pocket

仁人は天下に敵なし

仁人は天下に敵なし。(尽心下三章)

じんじんはてんかにてきなし。(じんしんしもさんしょう)

【訳】
仁を好む者が天下無敵である。

〇松陰は、「本章の主意は、この一句にあると思う。『書経武成篇』に、仁者である武王が紂を討った時、激戦の血が杵を流したとある。これを誤解する者があってはいけないので、先に『尽く書を信ぜば則ち書なきに如かず(書にあることをすべて信じるならば書などない方がいい)』と述べ、そして、改めてこの言葉を入れたものであろう」と記している。

11月24日、孟子一日一言、今日の言葉です。

言い切るというのは潔さを感じます。

これがすべてだと。

人間は弱いのでこれぐらい貫く言葉がしみるんでしょうね。

天下無敵。

今日も一日がんばります。




コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください