株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
たのしいLifeを・・・
株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営 > 日記 > 孟子 > 君子は人と善を為すより大なるはなし|2月23日のことです。
Release: 2019/02/23 Update: 2019/02/23

君子は人と善を為すより大なるはなし|2月23日のことです。

Pocket

君子は人と善を為すより大なるはなし

これを人より取りて以て善を為すは、是れ人と善を為す者なり。故に君子は人と善を為すより大なるはなし。(公孫丑上八章)

これをひとよりとりてもってぜんをなすは、これひとぜんをなすものなり。ゆえにくんしはひととぜんをなすよりだいなるはなし。(こうそんいかみはっしょう)

【訳】
他者の善を取り入れて行うのが、人民とともに善をなすということである。だから、君子にとって、天下の人民とともに善を行うということより大きな楽しみはない。

2月23日、孟子一日一言の言葉です。

たくさんの人が善であれば一番楽しい。

どうしてこのように考えている人を輩出する国なのに何度も国が変わっていったんでしょうか。

それほどまでに人というのは難しいし、争うことは人間の本性なのでしょうか。

理想がなければそれに向かうこともありませんし世界平和の道は簡単ではないということでしょう。

どうせとける雪一つとっても争うのですから。

今日も一日がんばります。




コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください