時の記念日|6月10日のことです。

Release: 2018/06/10 Update: 2018/06/10
Pocket

時の記念日

六月十日は、「時の記念日」である。
しかし時間を正確に守るのは、実は文化の進んだ社会でのことではなくて、動物の生活は、時間厳守で一歩もまちがえない。
正しい時間の中に生きているのが、生物の本質である。
時間というものは、生物のために設けられた宇宙の規定でもある。
時間とは、空間の連続を、たてに区切ったものである。
実は時間などというが、あるのではない。ただ無始より以来、無限の一大連続があるのみである。

6月10日、丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、今日の言葉です。

使い方というのが問題になってくるんだと思います。

明るい時に活動して暗くなった寝る。そのパターンが人間という生物の時間なんでしょうね。

夜しか活動しない生物もいる。

一大連続である時間。

その時間をどう使うのかということが一番の課題ですね。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください