物に動かされない心|12月13日のことです。

Release: 2018/12/15 Update: 2018/12/15
Pocket

物に動かされない心

物が貧しくなると心が乱れ、俸給の多少によってその働きに色をつけるような人間は、たくさん持たせると遊びをおぼえる、余裕ができると堕落する。
物質に動かされない心にして、はじめて物質を支配し、これを動かすことができる。
物は、人に従って動く、人によって生き、人によって成長する。

12月13日、丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、今日の言葉です。

今の時代は働き方も変わっていく世の中ですね。

少子高齢化で物の価値もどんどん変わっていっている。

地方都市では空き家が増えて人口が減っていく状態ですから。

物はどんどん便利になり10年後にはどうなっているのでしょうか。

物で心は動かなくなっているが情報で心が動かされる時代になっているかもしれませんね。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください