物を知り、己を知る|9月27日のことです。

Release: 2018/09/28 Update: 2019/02/17
Pocket

物を知り、己を知る

知れば愛情が自然にわき、いよいよ物を知るようになる。
商品などの取り扱いについては、産地・出所・経路など詳しく知ると同時に、品質・特色なども詳しく承知していることが、客に対する備えではなくて、物に対する倫理である。
自分が取り扱っているものを知ることは、己をいよいよ深く知ることである。

9月27日、丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、今日の言葉です。

取り扱い商品が非常に多いというのが強みとしてあげておりますが覚えきれないものでもあります。

市場のニーズにあった商品を自分が提供できているか考えなければいけませんね。

凝り固まった状態ではいけません。

自分を知るためにも、しっかりと商品、サービスには向き合わなければいけませんね。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください