株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
たのしいLifeを・・・
Release: 2018/06/13 Update: 2018/06/13

舜の如くせんのみ|6月13日のことです。

Pocket

舜の如くせんのみ

舜の如くせんのみ。夫の君子の若きは患ふる所は則ち亡し。仁の非ざれば為すことなきなり。礼に非ざれば行ふことなきなり。一朝の患あるが如きは則ち君子は患へざるなり。(離婁下二十八章)

【訳】
舜のようになるだけである。このような立派な人には、他の心配事はない。仁に外れたことはせず、礼にかなわないこともしない。だから、突然降りかかってくる心配事があったとしても、(自分にやましさはないので)苦にはならないのである。

6月13日の孟子一日一言です。

仁と礼、大事ですね。

思いやりとそれを表現するもの。

これがしっかりと出来ていれば何か問題がおきても動じることはないのかもしれませんね。

義、勇、仁、礼、誠、名誉、忠義。

日本人が持つべき武士道的な考え方。

やましいことがない状態をつくりたいものです。

しかし、それを人に強要しないことも大事です。

すべては自分自身の問題ですから。

今日も一日がんばります。




コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください