株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
たのしいLifeを・・・
Release: 2018/06/22 Update: 2018/06/22

親・貴|6月22日のことです。

Pocket

親・貴

之れを親しむには其の貴からんことを欲す。(万章上三章)

これをひたしむにはそのとうとからんことをほっす。(ばんしょうかみさんしょう)

【訳】
人を親しみ愛すれば、誰しも貴かれと願(い、また富むことを願)うものである。

〇松陰は、「天子であった舜にとっては民衆の一人でしかなかった弟象は、あまりに身分が違いすぎて親しむことができなかった。だから、象を有庳という地方の小国の長官としたのである。」と記している。

6月22日の孟子一日一言です。

突き詰めていくと誰もが幸せになってほしいと思うものですが、人の幸せは本人にしかわからないものでもあります。

家族が全員そろって、食べるだけの金銭があれば幸せと感じる人もいれば一人でもお金をもっているのが幸せと思うこともあるでしょうね。

一般的な幸せというのもあるんでしょうが難しい問題でもあります。

そこで目標は明確にするということが大事になってくるんでしょうね。

幸せの定義も人それぞれ。

今日も一日がんばります。




コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください