言葉を練る|11月18日

Release: 2019/11/18 Update: 2019/11/18
Pocket

言葉を練る

どうしたならば、言葉が本来の威力を発動してくるのであろうか。
言葉も、これを知っただけで、なまはんかに使ったのでは、まだ借りものでしかない。
何度も何度もつかって、つかって、使いこなして、ほんとうに我が物として、はじめて生きて来る。
一つの気持を表す語として、練りに練って、もうこれ以外の言葉は無いといい据えたとき、はじめてその一語が生命に燃えて、はつらつとして生きてくる。

11月18日、丸山敏雄一日一話幸せになるための366話

おはようございます。

思考が言葉になる。

たしかにそうなんですね。

普段考えていることしか言葉として出て来ない。

常にプラス思考で人の批判をしない頭の構造にするというのが難しい。

人のあらを探すのは天才的にうまいんです。

これが人間の本能なのでしょうか。

だから常に訓練が必要で万人幸福の栞が必要なんでしょうね~。

人に伝えるということはまったくもって難しいものです。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。


カレンダー 名入れも出来る 令和2年 2020カレンダー 2020 壁掛け ジョイフル


カレンダー 名入れも出来る 令和2年 2020カレンダー 2020 壁掛け グラビアガールズ

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください