まず自ら顧みる

Release: 2022/05/14 Update: 2022/05/14
Pocket

まず自ら顧みる


すべて人間というものは、目下のものの欠点や足りなさというものについては、これをとがめるに先立って、果たしてよく教えてあるかどうか否かを顧みてみなくてはならぬのです。したがって見下の者の罪を咎め得るには、教えて教えて、なおかつ相手がどうしてもそれを守らなかった場合のことです。【480】


#修身教授録一日一言 #森信三 #毎日投稿 #日常 #毎日ブログ #毎日更新

実際しっかり教えていない。そうかもしれませんね。


まだまだ、ちゃんと筋道を通して理解できるように教える側が教えていない。


まずは、ちゃんとマニュアルをつくり仕組みにすることが根本大切なんだと思います。


それもしっかりとやらないでやれやっていないとか遅いだとか言っても仕方のないことなのです。


自分をしっかりと顧みてその辺が出来ている状態で何度も教えて初めて咎めるということにならねばなりませんね。


教えて教えて、本人が気づき改善してもらうのが一番良さそうです。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください