株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
たのしいLifeを・・・
Release: 2019/03/12 Update: 2019/03/12

人の喜びはわが喜び|3月12日のことです。

Pocket

人の喜びはわが喜び

世に楽しみは多い。好きな物をたべる、美しい物を見る、よい着物をきる・・・・いろいろの喜びの中で、どれほどつづけるも、如何にひどくても、いよいよ高まり深まって行くのは、働きに伴う喜びである。
地味で素朴で尽きぬ喜びをわが喜びとする、その喜び、これこそ地上無比の喜びである。

3月12日、丸山敏雄一日一話(幸せになるための366話)の言葉です。

働くということが喜びになる。

どんな仕事にも楽しみ喜びがあります。

仕事そのものが自分のためではなく人のためにあるからです。

人のためになった時自分のためにもなる。

仕事があることに感謝ですね。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。




コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください