和のもとは愛|11月1日

Release: 2019/11/01 Update: 2019/11/01
Pocket

和のもとは愛

自然は調和の姿である。宇宙は大和の相である。春の華、夏の栄え、秋の実、冬の充実、一つとして和の姿でないものはない。
愛和は本と末、原因と結果の関係が愛によって和を得た相。和のもとは愛である。そしてこの愛和は、すべての幸福のもとである。親子夫婦のたてよこ十字の相和は家庭幸福のもとであり、親子、長幼の縦の敬慈、すべての人の横の愛和、協力が、社会一切の幸福を生み出す。
愛は万物を生み育て、和は万事を結実成就させる。

11月1日、丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、今日の言葉です。

愛、思いやりが一番大切なことなんでしょうね。

そういうことを人は理解しているはずなのに。

教育のシステムが悪いというよりも社会全体の構造が少し個人主義になっていってるんでしょうね。

文明の進化はとても大事なところですがそういう問題も持ち上がってくる。

しかし、思うのは心は今も昔も変わらない。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください