株式会社 ニムリス|名入れカレンダーとポータルサイトの運営
たのしいLifeを・・・
Release: 2019/06/24 Update: 2019/06/24

好ききらいせぬこと|6月24日のことです。

Pocket

好ききらいせぬこと

物は、もともと与えられぬもの。
秋の収穫、漁の大小、すべて喜ぶ。
仕入れの出来た商品(仕入れまで選択し、すこしでも良いものを得ようと努力することは、当然である)、これこそ天下一品の良きものを喜ぶ、好ききらいせぬ。
食膳に上がったたべものは、たとえどんな物でも「今日一日の生命の糧である」と、よろこんで感謝一ぱいでハシをとる。これが食事の倫理である。

6月24日、丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、今日の言葉です。

基本好き嫌いがないのでよかったです。

このことはすべてにおいて言えることかもしれませんね。

自分の力で手に入ったような感覚になるからダメなんでしょうね。

この思考が元からある人と無い人では大きな違いですね。

2000万円なくてもこういう気持ちがあれば老後生きていけるような気がします。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。




コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください