孝子の至り|6月25日のことです。

Release: 2018/06/25 Update: 2018/06/25
Pocket

孝子の至り

考子の至りは親を尊ぶより大なるはなし。親を尊ぶの至りは天下を以て養ふより大なるはなし。(万章上四章)

こうしのいたりはおやをたっとぶよりだいなるはなし。おやをたっとぶのいたりはてんかをもってやしなうよりだいなるはなし。(ばんしょうかみよんしょう)

【訳】
考子の極致は、その親を尊ぶより大きなものはない。また、親を尊ぶ極致は、天下の富を傾けて親に孝養を尽すより大きなものはない。

6月25日、孟子一日一言です。

そこが問題ですね。

自分が親になってみると子供にそこまでとはなかなか思えないですね。

自分のためにそこまで子供に思ってもらいたくはないと感じてしまいます。

しかも、天下の富を傾けるまではちょっとなぁと思います。

でも、原点に立ち返ると自分が今生きていることは親あってのことです。

親孝行は大事ですね。

今日も一日がんばります。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください