気分とは妙なもの

Release: 2022/07/03 Update: 2022/07/03
Pocket

気分とは妙なもの

人間の気分とうのは妙なもので、一杯いや半杯のご飯でも、その足りないことを他人のせいにしている間は、なかなか我慢しにくいものです。ところが心気一転して、「どの程度こらえることができるか、一つためしてみよう」と、積極的にこれに対処するとなると、それ程でもないものです。【84】

#修身教授録一日一言 #森信三 #毎日投稿 #日常 #毎日ブログ #毎日更新

実際そうなんです。

気分というのは環境やそのときの状況とか、天気や気温など様々なことで変わります。

ようは自分の考え一つだとも言えるでしょうね。

常に自分を客観視する必要がありそうです。

自分を自分で観察するということの実践は読書のような気もします。

なにかと理由を考えてしまう自分に自分でストップをかける。

大事なことのような気がします。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください