苦悩から逃げない|12月21日のことです。

Release: 2018/12/22 Update: 2018/12/22
Pocket

苦悩から逃げない

苦難は人を殺すためにあるのではない。人をより善くし、より一歩を進めさせようと向上させようとしているのである。
一世の師表と仰がれる人々はもとより、世のいわゆる成功者という人たちについて、ただしてみるがよい。どのように苦難に直面して、喜び勇んで働いたか。
苦難を恐れ、いやがり、排斥して、逃げまわっているのは、まことに悔しいことである。
ダイヤの川原に下り立ちながら、その光を恐れて逃げ出すよりも、惜しいことである。

12月21日、丸山敏雄一日一話幸せになるための366話、今日の言葉です。

乗りこえられるもの苦難しか自分にはこないとも聞きます。

どんなに辛く苦しい苦難でもかならず乗りこえられるものしかそもそも自分にはこない。

まだまだですね。

投げ出したくなることもあるそれが人間というものです。

でも乗り越えて一生懸命に生きるしかありません。

どうせなら辛い顔せず楽しんでやってみようと思う気持ちがあった方がいですね。

今日一日朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。

HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください